悲しいハタチの春

この世には男と女しかいない。
それなのにこの2種類の間には大きな溝がある。
男は女を欲し、女は男を求める。
出っこみとへっこみ。凸と凹。
いにしえの時代より続いてきた真理。

俺はハゲでもなく、チビでもない。
おバカでもなく、間抜けでもない。
運動神経は人並み以上にあり、足だって速い。
顔も悪くないし、スタイルもそこそこだ。

続きを読む


posted by 包茎治療者 at 22:51 | Comment(0) | 包茎手術前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

過保護な息子

マスを覚えたのは中学1年のころだ。

大人のマンガを見ながら見よう見まねで手を動かしていると
妙な感覚が右足付け根から盛り上がり次の瞬間ピピッと白いものがベットの上に飛んだ。
という気がするが実際のところはよく覚えていない。

ただ息子から白いものが出たという事実だけはまちがいない。
それ以来俺の右手と息子は大の仲好しだ。

続きを読む
タグ:恥垢 愚息
posted by 包茎治療者 at 00:50 | 包茎手術前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひと皮むけた僕の友達

中学のときだ。

忘れもしない、中学2年生のくせしてすでにむけている奴がいた。
銭湯でまわりの大人からは「はえーなーおまえ」と言われていた。
名前は高橋。俺は彼がうらやましかった。

顔は子供のくせに彼の息子は早くも大人になりはじめたのだ。
俺もはやくその日が来て欲しいとまちどおしかった。

続きを読む
タグ:包茎治療
posted by 包茎治療者 at 19:44 | 包茎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

包茎の弱点

包茎の弱点をはっきり言おう。

まず何よりも包茎(=皮かむり)は見た目の格好が悪い。
本来むけて頭が出ている姿が男の真の姿である(と思うのだが。)
男のシンボルであるペニスが本来の姿でないということ事態格好が悪いことなのだ。

続きを読む
posted by 包茎治療者 at 09:58 | 包茎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

割礼のとき

俺は地元を離れ東京へ就職した。
別に東京へ出たかったわけではなく、単に東京の支店にたまたま配属されたのだ。

建設会社の朝は早い。
毎朝JRのとある駅に歩いて向かうこと15分。
駅へ続々と集まってくる通勤通学者の群れ。

続きを読む
posted by 包茎治療者 at 21:15 | 包茎手術前 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。